わたしたちは
SIZUKA
に施工する。

メインビジュアル

住みながら・使いながらの改修工事があたりまえの時代ですが、いまだに騒音・振動・粉塵が発生するのは仕方ないと思っていませんか。
わたしたちエフアイティーは耐震改修工事、特に鉄骨ブレースなどの設置に必須な間接接合部の施工を中心に、低騒音・低振動・低粉塵の工法を提供することで、住んでいる方、使っている方ができるだけいつも通りに過ごせるように、あわせて産業廃棄物の発生を低減することで作業環境の改善にも配慮した施工を行っています。
わたしたちは、これらの工法を「SIZUKA」と呼んで皆様に提案いたします。

SIZUKA工法

AWAT工法

「あと施工部分スリット工法」
水の代わりにAWA(泡)を切削水に使用した、完全スリットと同等の性能を持つあと施工部分スリット工法

CASシステム

「溶接スタッド鉄筋工法」
SRC造建物の耐震補強工事でかぶり厚さが薄く、あと施工アンカーが採用できない場合の代替工法

ブラストキー工法

「円柱状シアキー型目荒し工法」
チッピングによる目荒しの問題点を改善し、形状が一定で品質管理が容易な次世代型目荒し工法

その他のSIZUKA

鋼管定着工法(鋼管コッター)
湿式吹付耐震補強工法(AP工法)
サイレントアンカー工法
セメフォースアンカー

お知らせ

2022/04/01
サイトリニューアル公開のお知らせ
2022年4月1日よりサイトをリニューアルいたしました。 セキュリティの強化に伴いホームページのアドレス(URL)が新しくなりました。

会社概要

わたしたちエフアイティー(Fix Infinite Technology)は、環境にやさしい、人にやさしい工法を目指し、低騒音・低振動・低粉塵の施工に加え産業廃棄物の削減・リサイクル・リユースに取り組んでいます。

特に耐震補強工事において住みながら・使いながらの工事でも建物の使用を中断することなく施工ができるよう工具・工法の開発を続けています。

詳細ページへ

会社概要

環境への取組

わたしたちエフアイティーは、地球に住み続けるために継続していけることは何かを考え、さまざまな形で人の暮らしにかかわりあう建設業をとおしてSDGsの実現に向けて取り組んでいます。

詳細ページへ

環境への取組

お問い合わせ

資料請求・お問い合わせは、
以下お問合せフォームまたは電話番号からお問い合わせください。

- お電話でのお問い合わせはこちら -

03-3622-9381

営業時間:9:00~18:00(平日)